忍者ブログ

赤貧自堕落日記。

しょーもないことつづってます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

THE レイプマン。

性悪女を犯して説教。
 
本日のVシネはTHE レイプマン1 (1993年)です。
R-18ではありますが全くエロくありません。極妻シリーズの濡れ場程度?
 
まあそれはいいんですが、肝心の、

 1005.jpg
が実写化されてなかったよ。ノーン!
いつ出るかいつ出るかって楽しみにしてたのにっ。
 
レイプシーンでは、ヨコハチ風味の腰の動きと手錠を使うぐらいで、M36や卍ハーケンクロスがなかったのもガッカリーナ。ヒロくんが裸にならないのも減点。

超人的な腰使いも、パン職人を思わせる巧妙な手技もないので、はっきりいってただの強姦魔。
どうしたってありえない設定でも、あの手マンがあるから、恐怖を快感に変えてしまうほどの匠の技なのねv って納得していたのに!(しないで下さい)
  
政治家と暴力団の癒着問題をレイプマンが暴いていくというストーリー。
暴力団の策略にハメられて、ハメてしまった主人公(沖田浩之)が、
「こんな汚い金でひまわりの子らが喜ぶのかよ!」(←稼いだ金は養護施設に寄付)
と怒っていて、吹きました。レイプ(犯罪)で稼いだ金は汚くないのかよ!
 
でもって最後のお仕置き中に、
「これはあやうく殺されそうになったオヤジさんの分だ!」
とか言いながらグイッと腰を突き刺したのが印象的でしたわ。斬新すぎる。

AVならともかく、映画で実写化はやはり無理がありますね。
てゆうか、あの漫画が無茶苦茶すぎるんだよ。うん。
2も借りちゃうけどさ。



評価:★★☆☆☆
寸評:見終わった後の、水戸黄門のそれと似た清涼感。
 
PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

かなりファンキーですね

ぎゃははは。
腹いてーよ。
オヤジさんの分サイコー。

つーか、どこでレイプマンと巡りあったのかい?
ワタクシは中学生の時コンビニで出会ったよ。

2の感想も楽しみにしています。

今後に期待。

報復レイプする際は使うといいよ★
これは○○の分のだ!ヘコヘコ!

んー、いつだっけか。高校かな。
どっかの部室に置いてあって、腹抱えて笑った覚えが。
また読みたいな。でも売ってないよねぇきっと。
  • from miyuki |
  • 2009/10/08 (15:38)

プロフィール

HN:
miyuki
性別:
女性
趣味:
ちんこいじり
自己紹介:
テーマは旅とエコとエロ。
そのほかGとかJとかで妄想してます。
 
blogram投票ボタン

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新記事

携帯版

FX NEWS


-外国為替-
Copyright ©  -- 赤貧自堕落日記。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]