忍者ブログ

赤貧自堕落日記。

しょーもないことつづってます。

   
カテゴリー「エロビ」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いい日、エロビ。

前田あっちゃんがAKB卒業後、そっこーでAV転向したら伝説になるのにっ。
と、ニギニギしながら小向美奈子のエロビ見てます。私です。

小向美奈子のエロ、嫌いじゃないなあ。
整形しちゃったけど顔とか、ハスキーな喘ぎ声好きみたい。
笑っちゃうくらい毎度毎度スカートやらワンピで腹巻き状態になってるけど。
着衣エロを装いつつ、腹の肉を隠す新しい手法。熟女必見、匠の技。

もっと早く転向してくれていれば!の声を聞くけど、私もそう思うけどさ、
あのだらしないカラダも嫌いじゃないんだよね〜。
やあねえ、私ったら。どこへいくのかしら?


あとね、今更だけど男優って大事ね。
小向さんのエロビの中で、この人いいなって男優さんいたのよ。
結構そういうことあるんだけど、
男優さんの名前を知る術がなくて、ほんと困るわ。(何に?)

これって女目線だから? 男優の良し悪しなんて殿方には関係ない?
って思ったけど、遠巻きに関係あるよね。
色んな意味で気持ちよくしてもらえないと、いいお仕事はできないはず。
男優検索もできればいいのに、いまだAV市場は殿方のものなの?
え?そうなの? ババアは引っ込んでろ?

そういえば、アンドゥーが言ってた。
レンタルビデオ店の18禁コーナーの出口付近にいる時、
出てくる男子と目が合うと、昔は目を逸らされたものなのに、
最近じゃあ「ババア見てんじゃねえよ」って感じで睨まれる。と。

うう、悲しい話だわあ。
ちょっとTSUTAYA行ってくる!

PR

狩りとコインとAV女優。

インフル明けてからこっち、モンハンとipadアプリにむっちゅー。
これこれ。Coin Dozer。
COIN DOZER

ゲーセンとかによくあるコイン落とすだけのゲームなんだけど、
単純なだけにハマる。ハマりままくってます。
朝目覚めた瞬間から寝る直前までコイン落としてます。なんかもうビョーキな域。
その合間をぬって狩り。
モンハンやりすぎて左手の親指がやられぎみ。miyukiです。こんばんわ。

朝起きると左腕が上がらなかったりするので、そんな時はエロ動画見てクールダウンしてます。充実な日々。ほんとかよ。


最近のイチオシは風間ゆみ様。
か、母さん?!

自分が三十路に入ってからというもの、熟女モノは徹底的にノーセンキューだったんですがー。
(なぜって老いというものを目の当たりにさせられて嫌だからよ!きーっ!)

この方は好き。とってもえろい。
エロいというより「いやらしい」という表現がぴったりな豊満バディにやられました。
私はどっちかというとスレンダーバディがお好みなんですが、肉感的なのも悪くない!
でもってすごく気持ちよさそうなのがいい。
無造作にまとめた髪の後れ毛や、かきあげたときにはらりと落ちる前髪でさえも色気があって、素敵だなあと。
AV女優とはかくありたいものだ。(誰だよ)

静止画みるとお顔はたいしたこといんですが、作中の彼女はとっても雰囲気がよくて美しい。
彼女とならレズってみたい。おねえさまと呼んでみたい。ぽっ。(照)
私より年下ですけどもー。きーっ!


逆に、体はたいしたことないけど、顔と演技がめっちゃタイプなのがRIOたんv
RIOたんv

井川遥っぽい癒し系なんだけど、明るくてかわいくて辛抱たまらーん。
対面座位で殿方にしがみつくようにして揺らされてて、
瞳をうるうるさせながら「いっちゃった」なんて言われちゃったら、ねえ?

AV女優特有の悲哀つーか、影みたいなのがなくて、
新時代の到来を感じさせられました。

まあ、何がいいたいかというとですね。
食べ物も人間関係もエロビも冒険すること大事!

年食ってくると自分の趣味嗜好がだいぶわかってきて、失敗も少なくなってくるけれど、たまには冒険して新境地を開くことも大切だなと今回のエロビ開拓で思った次第です。
つーことで今年はエロアニメ再挑戦ですYO!
ドキドキ。←トラウマ

禁断介護。

最近、動画といえばK-POPという健全なネットライフを送っているので、
ちっともエロ在庫が片付かないんですけどもー。
これだけは観ておきたいと久しぶりに心くすぐられた作品。

本日のエロビは「禁断介護16~女子高生と老人の性~」(2008年)。


常々、エロビは世相を映す鏡だと思っていましたが、こんなところまで反映されちゃうものかと驚きましたわ。
しかも「背徳の薫る禁断の性のバリアフリー」って…。意味わからん。

と、同時に誰向けに作っているんだと。若人なの?高齢者なの?
しかもね、タイトルでお気づきでしょうけど、シリーズ化されててすでに22作以上出てるんですよね。やだ。人気ってこと?

パターンがいくつかあって、おじいちゃんと嫁、おじいちゃんと孫、おじいちゃんと元部下、義理の娘、新人ヘルパーなど。
熟女系は濃ゆそうだったので、爽やかかつ、より背徳感漂う女子高生をチョイスしてみました。

両親の旅行中、介護頼まれた孫がおじいちゃんそっちのけで、
彼女連れ込んでところ構わずウホウホ盛るんですがー、
「私ってただのセフレ?」と疑問を抱いてしまう主人公の女子高生つぼみ。
そこにおじいちゃんが祖母ちゃんと勘違いしてつぼみを襲っちゃうんだけど、あまりの気持ちよさにおじいちゃんを意識し始めてしまうというハートフル・ラヴストーリー?
ジジィ完全にボケてっけど。

これね、男優さんが本物のおじいで度肝抜かれました。
ほんとに逝っちゃうんじゃないかと心配になっちゃうくらい。

よくできてるなーと思ったのが、若干えぐさのある老人エロでは抜けないおじいちゃん子のために、ヤングとのエロもきちんと用意してあるところね。二枚刃でソり残しなし!
もちろん親子どんぶり(?)もあるよ★

そして最後は「私、介護の道に進むね!」と軽やかに宣言し家をあとにするつぼみたん。
え?介護福祉業界とのタイアップ?!

全体的に演技も演出も比較的ちゃんとしてて、私これ好きかも~。(照)
ひさびさのヒットでございます。



評価:★★★★☆
寸評:シリーズ22作は伊達じゃないッ!

 

人間自販機。


風邪ひいたぁぁ。ずびずび。
アゲてくいために、エロビ見ながら打ってます。
着てはもらえぬセーターを寒さこらえて編んでます。(都はるみ)

「童貞狩り」。処女喪失完全版の男子バージョンですね。企画モノ。
女優さんがめっちゃやさしく丁寧に素人男子をリードして脱チェリーしてあげてるんだけど、
挿入時に「痛くない?だいじょうぶ?入れちゃうよ?」と言っていて吹きました。
どんだけお嬢ちゃん扱い? でもいいな。羨ましいぞ童貞くん。


そんなわけで、(どんな前置きですか)
本日のエロビは「人間自販機」(2008年)。

r088346944B.jpg

大脳を取り除かれているので、いつも笑顔。
喘いだり、動いたり、攻めたりしないのでダッチワイフ状態。
商品説明のナレーションが淡々と語られ、エロビ見てる感じナッシングですわね。

そして休憩中のサラリーマンが、バックで突きながら女の子の背中で弁当食ったり、新聞読んだり、電話で営業したりする様子はまったくもってシュール。
これってちょっと憧れるかも~?(変態)

どうでもいいけど終盤、ホームレスが女体を拾って使用するんだけど、
「ひさしぶりだからなァ」 「ん!やっぱきんもちイイナァー!」
「かーちゃん思い出すな~」
ホームレス演技が光りすぎててもう、どうしたいんだと。

ソフトオンデマンドはほんとしょうがねえな。というのが率直な感想でございます。



評価:★★☆☆☆
寸評:なぜ、雨の日にロケしたんだろう?

ゑろはじめ。


最近、股間のかほりがやけに気になるmiyukです。こんばんわ。

排卵日付近はおりものが増えるのでそのせいかと思われるのですがー、
てゆか自分の体液でおしりがかぶれるってどうなんだと。どんだけ濡れ濡れなんだと。

でね、しゃがんだ時とかに股間からほのかに立ち昇る臭気が何かの匂いに似てるとずーっと気になってたんですが、先ほど判明しました。


犬の肉球。


そんな俺。miyukiを2010年もよろしく。
わんわん。


そんな艶っぽい話はさておき、
ひさびさにエロビでも開拓してやるかと、ディスカスのランキングをチェキってたんですがー。
時代もかわったね。
なんか軽ーい。
なにがどうって言えないんだけど、セックスを重さに例えてみて、
15年前が100kgだとしたら、今は3kgぐらいしかない気がする。
時代が変わったのか、私が変わったのか。

でもってDANDYシリーズのタイトルが笑えます。
「美人マッサージ師にパンツからしたたり落ちるほどの勃起染みを見せつけたらヤられた」
「女に恥をかかせない!男を求めている昼下がりの専業主婦がしかける(視線/パンチラ/密着)の欲情サインを見逃すな!」
「もう目が離せない!フニャチンから勃起するまでの一部始終を見てしまった美淑女に言葉はいらない!」


なにがしたいんでしょうね?
ってか、誰が考えてるんでしょうね?

なにがしたいといえば、ウェル・スミス氏。ハワイ在住。
40cmのちんこって???
そんなフランスパンみたいなちんこ入れて気持ちいいのかと問いたい。
そんなん見て欲情するのかと問いただしたい。
でも、いるんだね。そういうのが好きなマニアック野郎が。
でも、40cmって!!

入り口狭く、奥が深い。
エロの世界は子宮に似ています。

あー、どうしよ~!? 見たくないけど見てみたい!!

THE レイプマン。

性悪女を犯して説教。
 
本日のVシネはTHE レイプマン1 (1993年)です。
R-18ではありますが全くエロくありません。極妻シリーズの濡れ場程度?
 
まあそれはいいんですが、肝心の、

 1005.jpg
が実写化されてなかったよ。ノーン!
いつ出るかいつ出るかって楽しみにしてたのにっ。
 
レイプシーンでは、ヨコハチ風味の腰の動きと手錠を使うぐらいで、M36や卍ハーケンクロスがなかったのもガッカリーナ。ヒロくんが裸にならないのも減点。

超人的な腰使いも、パン職人を思わせる巧妙な手技もないので、はっきりいってただの強姦魔。
どうしたってありえない設定でも、あの手マンがあるから、恐怖を快感に変えてしまうほどの匠の技なのねv って納得していたのに!(しないで下さい)
  
政治家と暴力団の癒着問題をレイプマンが暴いていくというストーリー。
暴力団の策略にハメられて、ハメてしまった主人公(沖田浩之)が、
「こんな汚い金でひまわりの子らが喜ぶのかよ!」(←稼いだ金は養護施設に寄付)
と怒っていて、吹きました。レイプ(犯罪)で稼いだ金は汚くないのかよ!
 
でもって最後のお仕置き中に、
「これはあやうく殺されそうになったオヤジさんの分だ!」
とか言いながらグイッと腰を突き刺したのが印象的でしたわ。斬新すぎる。

AVならともかく、映画で実写化はやはり無理がありますね。
てゆうか、あの漫画が無茶苦茶すぎるんだよ。うん。
2も借りちゃうけどさ。



評価:★★☆☆☆
寸評:見終わった後の、水戸黄門のそれと似た清涼感。
 

エロビdeブルーレイ。

明日から沖縄旅行なんで、マン毛処理してみました。
miyukiです。こんにちわ。
ワタシ、陰毛がストーレトな上に長いんですよ。(聞いてない)
陰毛カッターを使えばいいものを、めんどがってかみそりでカットしたらチックチクしてもうリゾート気分が削がれるっつの。失敗。miyuki失敗よ。
でも、かの楊貴妃も足に届くまで長かったというので、長い陰毛は美人の証なのでしょうね。ニコッ。
 
 
で、ブルーレイですよ。
TUTAYADISCASでレンタルしているエロブルーレイは65タイトル。
どんどん増えてはいるけど少ないね。
でもまあ、ワタシはアッキーが見れればいいから無問題。
 
本日のエロブルーレイは「潮吹き若奥様明歩のおねだりFUCK」でございます。
r088296577B.jpg
アッキーいいわぁ。可愛いわぁ。すきすき。
 
最初に感じたのは、(いや、ソッチの話じゃなくて)
なんといっても字幕が美しい。エロには関係ないけど。
タイトルが異様にきれいで笑えたさ。
 
あと映像くっきりなんで、毛穴が見える。色も鮮明だから女陰が卑猥。
ベロチューが生々しかった。
 
目の前にほんと存在するようなリアルを追求するには最高だけど、
エロビにそんなもん必要か?とも思う。
逆に女優さんのシワや毛穴が見えすぎちゃうのってどうなのかなと。
これって女性目線なのかな?
殿方たちはどう見てるのかと気になりましたわ。
有機ELテレビで見るとすっごいらしいので、それも気になるし。
結果は出ないまま、エロブルーレイの旅はつづきます。
 
とりあえずアッキーはよかったです。
  

愛しき美男たちの絶頂Face&Body CollectionⅡ。

シェバの黒マンコにズームイン!(挨拶)
 
忙しい忙しいといいつつも、
ライフルの照準をシェバの股間に当ててウホウホすることは毎晩欠かさないmiyukiです。こんばんわ。
下着つけてないよ、あの娘!
 
***
 
 韓国から帰ってきて荷解きより先にしたこと、
それはエロビ鑑賞。(笑うなよ、兵が見ている)
 
長崎みなみさんという女性のAV監督がいらしゃってですね、
ずーっと気になっていたのですよ。
 
そこで本日のエロビは、女性の女性による女性のためのエロビ。
そしてゲイショップでも人気の一品。
 
愛しき美男たちの絶頂Face&Body CollectionⅡ」(2006年)。

miyu.jpg.jpg

オムニバスになっていて、テーマは愛。
迷えるメンズが本物の愛を見つけていくというラブドラマ風味でございます。薄っぺらいです。
 
男優さんたちはイケメン風なのですが、女性陣はなーぜーか平凡な熟女が多いんですよ。
それってなに?熟女の願望てこと?性欲を持て余した熟女たちの遊び?
それともなにかね?女性向けエロビなんて年増しか見ないってかゴルァ。
正解だゴルァ。
 
ワタシね、この作品を見てショッキングなことに気づきました。
4~5年前までは熟女モノは好物だったはずなんだけど、
自分が三十路になったから?
 
ナチュラルな三十路の肉体に痛々しくて心が折れそうでした。
 
仰向けになると流れるおっぱい。
なのに出てる腹。
感じているだけなのに、般若の形相。
これが老い?これが敵?
 
いやー!何も言わないで!見ないでこれ以上!
フーッフーッ!(威嚇)
 

それはさておき。
ストーリーはアレだけど、セックスシーンはすんごいリアル。
殿方向けのAVのように、扇情的でも視覚に訴えるものでもないけれど、
心理的に働くっていうのかな。
ああこれ気持ちいいよね。とか、そうそう、イクときにキスせがむよねー。とか、
ちゃんと女性目線で作ってる。さすが女流監督。
 
一般のエロビってほんと、殿方の都合で作ってあるじゃない。
中田氏したあと、精液を指でほじり出して見せるって、どんだけ身勝手なんだって思うよ。女は性奴隷かと。
そんな無修正エロビを見てるワタシはなんなんだと。
まあ、それはいい。
 
ストレートの殿方には物足りないでしょうけど、自慰目的じゃなく、
女性とのセックスのために見ておくのも一考だと思いましたわ。
 

 
評価:★★☆☆☆
寸評:なんだかんだいって男性向けのエロビが好きみたい。(赤面)
  

コスプレ無双。

ギャース。日記どころか月記になってるような…。
うるさい、知るかー!
エロビ日記始めてやるわー!(クラウザーさんで)


というわけで本日のエロビは「コスプレ無双」でございます。

61NPnWb-2QL__SS500_.jpg

マンガを皮切りにゲーム、映画とワタシの心を捕らえて離さない三国志ですがー。
つーかさ、レッドクリフの公開を知ったのが8月。
ちょうど蒼天航路を読み終わった頃だったんだけど、
見たら諸葛亮はマイラブ金城武だというじゃないの!
んもう、運命を感じまくりましたわ!デステニーよ!
そこにDISCASでこのエロビを発見。ミラクルガール!(BY 永井真理子)
孔明の罠に違いないと確信。テンションはいっきに最高潮。
予約リストに入れてからというもの、ポストを覗くのが楽しみになりました。これって恋?!

そして秋が深まる頃、満を持してコスプレ無双登場。
張り切って買った42型の液晶テレビはこの日のために!(嘘)
ドキドキしながらリモコン片手に正座して拝聴したわけですがー。

ぬるい!
 
手ぬるい!
 
生ぬるい!



ストーリーは?ドラマは?演技は?キャラ設定は??
ちーっとも面白くないのですよ。
孫尚香伝から始まったんだけどね、
尚香はまんま一般人ぽいし、その素人娘に「劉備さま」とか言われてる奴はヒゲ生やしたただの小太りオッサンだし。
劉備というより、髭男爵やないかーいっ!
一気に早送りで終了。視聴時間5分。

ぜんっぜんなってないの。
これじゃただコスプレしてヤってるだけじゃん!その辺のオタクカップルじゃん!趣味かっつーの!
んもうがっかり。期待が大きかっただけにその落胆たるや翌日の化粧のノリにまで影響したわ。
俺に撮らせろ!って久々に思ったね。
ゴミ箱行き決定。


評価:★☆☆☆☆
寸評:消えてゆくぅ~!わしの野望がぁ~!酒池肉林がぁ~~!

AV美学。

昨夜は宣言どおりエロビ鑑賞。

2本立てでございました。挿入シーンは早送りしたけど。(違うだろ)
1本目に見たB級ちっくなオムニバスがはずれだったので、
お口直しに最近のお気に入り、吉沢明歩たんをば。

P0001.jpg

立て続けに見たから、その差歴然で驚きましたわ。
最初に見たエロビの女優さんがお粗末なこと。
アッキーの美しさが際立ちまくりー。
で、思いましたよワタシ。

女優なんだから演技しようよ。

いえね、感じてないのに感じてるフリをしろと言ってる訳じゃあございませんの。
自然な演技はマルですけども、ナチュラルすぎてもいけません。
てか、

ぶっさいくな喘ぎ顔さらすんじゃねえ。

感じてるからって素のまんまじゃ危険て話ですよ。びっくりー。
シロートのハメ撮り投稿映像じゃないんだからさ。

艶っぽい表情と、熱っぽい視線。美しい仕草。
女のワタシですらぐっとくる体のしなり方。
必要よね。女優なんだから。
夢を売る商売ですもの。

ただやってるだけが見たいなら動物園に行くってんだ。
こんにゃろーめー。
  

プロフィール

HN:
miyuki
性別:
女性
趣味:
ちんこいじり
自己紹介:
テーマは旅とエコとエロ。
そのほかGとかJとかで妄想してます。
 
blogram投票ボタン

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新記事

携帯版

FX NEWS


-外国為替-
Copyright ©  -- 赤貧自堕落日記。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]