忍者ブログ

赤貧自堕落日記。

しょーもないことつづってます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

突然始まる名古屋珍道中記パートⅡ後編

ラブホ。それは大人のテーマパーク。
女体山のミステリーツアー。淫獣だらけのジャングルクルーズ。ビッグじゃないビッグサンダーマウンテン。
ネズミーランド顔負けのおとぎの国。それがラブホ。

その昔、毎週のようにラブホへ通い、今では全国ラブホ行脚と称して各都市のラブホ巡礼してる私だけど、初めての日も10年たった今でも変わらずドキドキする瞬間がある。
それは部屋の扉を開ける瞬間。
どんな部屋だろう?広いかな、きれいかな?夜景は?お風呂は?エロチャンネルは?
未知との遭遇に胸をときめかせる。
それはずっと、サプライズを待っていたからかもしれない。


「ひぃぃぃぃ~~~!!!」

玄関でサンダルを脱いでいると、先に入ったコアコ嬢の悲鳴が聞こえた。

「へ?な、何?何?どしたのー?!!」
「miyukiにゃん早く来て~!!」

中に入った私の目に飛び込んできたのはベッドの上の乱れた布団。

「え?これって……」
「掃除してない…よね」

…。
……。
ぎゃはははははは!!!!
ありえねー!うけるっつの!すぐさまベッドにかけあがるふたり。目指すはベッドサイド!

「使用済みだよ!!しかも2個だよ!!」
「くそう、生意気!うぉっつ!ごみ箱にティッシュいっぱいー!しかも隙間からコンドーさんがっ!」
「ひぃいい!生々し~!生々しいよーう!」
「こんなの二度と見れないから見とけ見とけ!思う存分!」
「すごいよー!すごいよー!」

その後もバスルームが生暖かいだの、弁当食べっぱなしだの、タオルひとつしか使ってないだの、大喜び。
大はしゃぎで見て回ったあげく、落ち着いたころにフロントに電話。

「あのー部屋が清掃されてないみたいなんですけどぉー」←思いきり迷惑そうに

おまえら部屋入って10分もの間何やってたんだって話ですけども。
が、さすがにフロントのおばちゃんもこの時ばかりは低姿勢で「すぐに別のお部屋用意しますから」とのこと。
ふふん。←勝利宣言
でも結局部屋は変更しないで掃除してもらうことに。
なぜならコンビニ行きたかったから。外出不可のラブホだったので好都合。それに丸ベッドは譲れないもの。(鼻息荒)
コンビニから戻ると大仏パーマがお出迎え。

「おかえりなさい。お部屋の用意できてますよ」
「ありがとーございまーす」
「お待たせしちゃってごめんなさいね、ごゆっくりどうぞ~」
「はーい、おやすみなさーい」

って、ここは民宿かっ!思いっきり馴染んでるし!

事件はそれだけでは終わらず、備え付けのパジャマ(つのだ☆ひろとかウガンダが着てそうな柄)が異様に臭くて、交換してもらったり。 >いやまじで鼻を突き刺すような異臭でした。
エロビでは強烈な奥様キャラに出会い、度肝抜かれてメロメロになったり。 >いやまじで精子のことをザー汁と呼んで流行らそうと思いました。
熟女エロビの豊富なラインナップに、熟女のよさに気付いてしまったり。 >いやまじでいいよ熟女。ビバ熟女曼荼羅!
結果、12時間滞在中6時間エロビ鑑賞してたことに気付いてハッとしてグッときたり。
思う存分名古屋ナイトを満喫し、無事ラブホサミットを終えたわけですがー。
とりあえずこれだけは言っておきたい。声を大にして言いたい。


ラブホでぬるいヨーグルトはデンジャラス。


みゃー。

                          fin.

PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
miyuki
性別:
女性
趣味:
ちんこいじり
自己紹介:
テーマは旅とエコとエロ。
そのほかGとかJとかで妄想してます。
 
blogram投票ボタン

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新記事

携帯版

FX NEWS


-外国為替-
Copyright ©  -- 赤貧自堕落日記。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]